バイオ研究のメルマガを書いているやまの。メルマガとはことなる視点で、バイオ研究にこだわらず、言うべきことをしっかり書きます。

筆者やまのが書くメルマガ↓

プロフィール

やまのあべば

Author:やまのあべば
ヘッポコ大学マスターコース修了
モンチッチ大学ドクターコース在学中

ブログではラボでの出来事や社会的なことを扱います。科学論文の記事を読みたいときは、メルマガの方を購読してください。登録フォームここのすぐ上です。

リンクフリーです。どんどんリンクお願いします。

メールはこちらまで。yamano@heppoko-bio.net
メルマガの相互紹介のお問い合わせも上記メルアドにお願いします。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


早く日本を何とかしてください。
ご無沙汰しております。

10日ぶりの更新です。メルマガのほうは週末くらいに出せるように準備しています。楽しみに待っていただいてる方には、本当に申し訳ありません。

筆者は「専門バカ」にはなりたくないと思ってますので、政治だとか社会問題などできるだけ興味をもって情報を吸収しています。でも、知れば知るほど不気味な動きに触れて寒気を感じます。話題になっている

人権擁護法案だとか児童ポルノ単純所持禁止だとか。

前者は、人権のお面をかぶって言論弾圧の意図が見え見えというのは既に多くの方に指摘されていますし、後者は「反発分子」要するに組織に都合の悪い人物の排除に利用する意図があるのではないでしょうか。要は両者とも、根本的には、日本を中国みたいに国民をがんじがらめにしたいという思想があるのは間違いありません。AGSASで検索していただければいいですが、ある団体によりガスライティングという方法で社会の奥底に葬るターゲットにされたヒトが、「統合失調症」にしたてあげられたあげく、拉致・強制入院される模様が映像などで報告されています。ターゲットとなった彼は現在、加害者に対して裁判を起こしています。

単なる証言だけで、電車内の「痴漢」で有罪にされてしまう日本。(痴漢でっち上げ罪もつくってよ♪)ポルノを持ってるだけで、有罪というなら、これこでいくらでもヒトを「はめる」ことができる武器ができたというです。大手マスコミは本当に大切なことを言いませんけどね。

住居に不法侵入して、写真を置いておく。

勝手にヒトの名前で注文して、自宅に配送させる。

コンピューターに侵入して、データを忍ばせておく。

児童ポルノがなぜいけないのか。それは、子どもを傷つけるから。そして、傷ついたまま大人になってはいけないから。法律の論点をずらして、猫をかぶらせて、おいしそうにデコレートした法律を出すのが得意な団体・政党があるようです。

どっちの法律も出してくる元の団体がアレなんで不気味さを感じざるをえません。日本ユニセフ協会(名前から勘違いしそうですが国連のユニセフとは無関係)の某有名タレントはある団体との深い関係が指摘されています。(有名人だからといって、無防備に受け入れてはいけないという例です)日本は自己回復能力を失いつつありますし、精一杯声をあげて頑張ってももうダメだという日がきたら、その時は海外逃亡しか手がないのでしょうか。早く衆議院を解散して、民主党が政権をとって、腐った世の中を修正して欲しいと思います。民主党は自民に比べれば“ドスのきいた政治”が苦手ですが、個々人の議員さんは政策では純粋に熱心な方が多いですから。

言論の自由を奪う法律をつくるなんてありえない!と思うヒトは、プチッと応援のクリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ban
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。