バイオ研究のメルマガを書いているやまの。メルマガとはことなる視点で、バイオ研究にこだわらず、言うべきことをしっかり書きます。

筆者やまのが書くメルマガ↓

プロフィール

やまのあべば

Author:やまのあべば
ヘッポコ大学マスターコース修了
モンチッチ大学ドクターコース在学中

ブログではラボでの出来事や社会的なことを扱います。科学論文の記事を読みたいときは、メルマガの方を購読してください。登録フォームここのすぐ上です。

リンクフリーです。どんどんリンクお願いします。

メールはこちらまで。yamano@heppoko-bio.net
メルマガの相互紹介のお問い合わせも上記メルアドにお願いします。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


黒い法律「人権擁護法案」全文へのリンク
メルマガのバックナンバーページなどから飛んでこられた方は、「バイオ研究」を想定しておられるはずなので、このブログをみて驚かれると思います。

以前は研究に関する話題やお遊びみたいな小ネタがほとんどでした。しかし、メルマガ等でいざ伝える立場になってみると、遅ればせながら世の中には書きたくても書けないことがあることにうすうすと気づきます。

自由な言論は自由な市民社会の原点です。

今でさえ言論に関しては堅っ苦しいのにさらにそれを制限しようという動きがありますが、筆者にはそれが許せないのです。バイオ研究の話題もただ日記みたいに綴るだけではなく、制度的な問題などになると国などの組織が触れて欲しくない部分にも触れないといけないことだってあります。そのときに書くことが許されなかったら・・・。自分は関係ない、一部のヒトだけのこと、だなんて他人事でいたら、黒い手は時間差であなたの元にも迫ってきます。

そうなる前に、筆者は書ける間に、時間の許す限り、書けるだけのことを書きます。

前置きが長くなりましたが、ちっとも日本人の「人権」を「擁護」していないという、黒い法律「人権擁護法案」の全文へのリンクを貼っておきます。筆者はまだ読んでないんですけど。印刷したら、A4で14枚分でした。
http://web.moj.go.jp/HOUAN/JINKENYOUGO/refer02.html


この法律の問題点を解説しているサイトはたくさんあると思いますので、それを参考に目を通してみるというのはいかがでしょうか。

日本人の言論の自由を守りたい!というヒトは、プチッとクリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ban
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。