バイオ研究のメルマガを書いているやまの。メルマガとはことなる視点で、バイオ研究にこだわらず、言うべきことをしっかり書きます。

筆者やまのが書くメルマガ↓

プロフィール

やまのあべば

Author:やまのあべば
ヘッポコ大学マスターコース修了
モンチッチ大学ドクターコース在学中

ブログではラボでの出来事や社会的なことを扱います。科学論文の記事を読みたいときは、メルマガの方を購読してください。登録フォームここのすぐ上です。

リンクフリーです。どんどんリンクお願いします。

メールはこちらまで。yamano@heppoko-bio.net
メルマガの相互紹介のお問い合わせも上記メルアドにお願いします。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


政府によるネットへの言論統制
テレビや新聞のように情報を操ることができないことに苛立っているであろう日本の政治権力(=自民・公明)は卑怯な手を使って、インターネットを管理下に入れようとしている。

「青少年にネットを自由にさせるのは問題だ」という名目のもとネット全体を法律によって制限しようとしているのだ。考えてることが中国と同じじゃないか!まったくもう。 自分たちが国民の声を聞かず、支持団体ばっかり面倒見てるのを国民もバカじゃないのでそれをネットで書く。そのネットを見た国民もまた自民・公明のひどさを知る。

大手マスコミのような速効性はないが、ゆっくりと、じわじわと確実に効いてくる。

自民・公明はその種を摘みたいがためにネットユーザーが自由に書けないようにしようというのだ。図体はでかくても、発想は幼稚園児だ。いや、こんなこと言うと幼稚園児に失礼か。

HNNで問題点をわかりやすく解説しているので、リンクを貼っておきます。
http://www.harinw.com/2008-04-26news-info.html


情報統制反対!と思う方は、プチッと応援のクリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ban

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。