バイオ研究のメルマガを書いているやまの。メルマガとはことなる視点で、バイオ研究にこだわらず、言うべきことをしっかり書きます。

筆者やまのが書くメルマガ↓

プロフィール

やまのあべば

Author:やまのあべば
ヘッポコ大学マスターコース修了
モンチッチ大学ドクターコース在学中

ブログではラボでの出来事や社会的なことを扱います。科学論文の記事を読みたいときは、メルマガの方を購読してください。登録フォームここのすぐ上です。

リンクフリーです。どんどんリンクお願いします。

メールはこちらまで。yamano@heppoko-bio.net
メルマガの相互紹介のお問い合わせも上記メルアドにお願いします。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


学費。外国人は無料。日本人は有料。
休み明けに早速やらかしました。プラスミドを酵素で切って、ゲルで電気泳動。で、泳動を止めて見てみると。見たいバンドがない・・・。泳動しすぎたみたいで、ゲルを突き抜けてどこかに行ってしまった模様。また、酵素で切るところからやり直しな筆者ですがみなさまいかがおすごしでしょうか。

今日は、腹立たしいニュースを見つけたので簡単に紹介します。

(以下引用)
中国に無償協力5億円=行政官の日本留学支援

 政府は7日、中国の人材育成奨学計画に対し5億7700万円を上限とする無償資金協力を実施すると発表した。2009年度から2年間、中国の外務省や財政省などの若手行政官48人が日本の大学院に留学するのを支援する。高村正彦外相と陳徳銘商務相が同日、都内で書簡を交換した。(時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080507-00000048-jij-pol
(引用終わり)

これはつまり、外国人(中国人)を無料で日本で学ばせようということ。別に中国人がダメでアメリカ人ならいいとかそういう次元の話ではない。

日本の大学院生は


学生支援機構という名の教育ローンを何百万も背負って


勉強してるんだ。どうして、未来を担う自国の学生を省みず、外国人を大切にするんだ。話がおかしいじゃないか。こんな外っ面だけいいフリするくらいなら、いっそ中国で帰化してそこで政治やって、そこで骨を埋めるなんてどうですか。怒れ学生! ついでに学費も安くしろ!

プチッと応援のクリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ban


 
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
また拝見させていただきました。
応援ポチッ!
【2008/05/09 21:08】 URL | サトシ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。