バイオ研究のメルマガを書いているやまの。メルマガとはことなる視点で、バイオ研究にこだわらず、言うべきことをしっかり書きます。

筆者やまのが書くメルマガ↓

プロフィール

やまのあべば

Author:やまのあべば
ヘッポコ大学マスターコース修了
モンチッチ大学ドクターコース在学中

ブログではラボでの出来事や社会的なことを扱います。科学論文の記事を読みたいときは、メルマガの方を購読してください。登録フォームここのすぐ上です。

リンクフリーです。どんどんリンクお願いします。

メールはこちらまで。yamano@heppoko-bio.net
メルマガの相互紹介のお問い合わせも上記メルアドにお願いします。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新型インフルエンザへの備え
メルマガで「新型インフルエンザへの備えをしていますか?」というアンケートをとったところ、9割ほどが「備えなし」という回答でした。体調をいつも整えておく、とかそういうレベルではなくて、食料の備蓄。子どもの学校は。インフラが寸断されたら。会社は休めるのか。もし感染したらどうするのか。というものです。全戸に危機対応マニュアルを配ってもいいくらいだと思うのですが、自発的に情報を探さないと必要な知識が手に入らないというのが現状です。この点、大マスコミはイカスミからイとミを引いたみたいな。相変わらず。役立たず。権力やスポンサーのことしか頭に無い様子。庶民の命はどうでもいいのかい? 責任感とか使命感とかいう言葉は辞書に載ってますか? 

てことで、新聞やテレビには必要な情報がないので、自分で調べましょう。まず第一段階。厚生労働省のサイトに「新型インフルエンザとは何か?」から、危機対応についても書かれているので必要なところから目を通していきましょう。そして、知識を自分だけで独占せず、多くのヒトに教えてあげてください。ある程度、知識が固まったら、会社・学校・家庭などの組織で対応マニュアルを作りましょう。

厚生労働省の新型インフルエンザについてのページ
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

中身の細かいところは別の機会に紹介してみたいと思います。

プチッと応援のクリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ban


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。