バイオ研究のメルマガを書いているやまの。メルマガとはことなる視点で、バイオ研究にこだわらず、言うべきことをしっかり書きます。

筆者やまのが書くメルマガ↓

プロフィール

やまのあべば

Author:やまのあべば
ヘッポコ大学マスターコース修了
モンチッチ大学ドクターコース在学中

ブログではラボでの出来事や社会的なことを扱います。科学論文の記事を読みたいときは、メルマガの方を購読してください。登録フォームここのすぐ上です。

リンクフリーです。どんどんリンクお願いします。

メールはこちらまで。yamano@heppoko-bio.net
メルマガの相互紹介のお問い合わせも上記メルアドにお願いします。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


空気自動車
ディスカバーリーチャンネルを見てたら、空気自動車というのが出てきました。カーボンファイバーの空気タンク3本搭載。アルミを多用し、軽い車体。動力は、名前にある通り、タンクの中の空気です。これだけ聞くと、

膨らませた風船が空気を吐きながら飛び上がって、すぐに落ちてくるみたいに、空気自動車も3分くらい走って終わりじゃないの?

って思いそうです。しかし。

一回の空気補充で200キロメートル走行。

市販時は最高時速110キロ。

車体価格は日本円で100万円台から。

圧縮空気は空気スタンドで3分で補充。

スタンドがないときは、電源を引っぱってきて車載のコンプレッサーで空気を補充できます。電気代はたったの2ドル!

200円で200キロ。しかも、排ガスで空気を汚すことはありません。すごい。そう言えば、この前郊外のショッピングセンターに行ったら、ガラガラでした。以前は、休日にもなると、駐車場の出入りで大渋滞だったのに。理由はガソリンの高騰でクルマの利用が減ってるためでしょう。空気自動車が広がったら、ガソリンの値上がりを気にせずにすみそうです。

プチッと応援のクリックお願いします。
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。