バイオ研究のメルマガを書いているやまの。メルマガとはことなる視点で、バイオ研究にこだわらず、言うべきことをしっかり書きます。

筆者やまのが書くメルマガ↓

プロフィール

やまのあべば

Author:やまのあべば
ヘッポコ大学マスターコース修了
モンチッチ大学ドクターコース在学中

ブログではラボでの出来事や社会的なことを扱います。科学論文の記事を読みたいときは、メルマガの方を購読してください。登録フォームここのすぐ上です。

リンクフリーです。どんどんリンクお願いします。

メールはこちらまで。yamano@heppoko-bio.net
メルマガの相互紹介のお問い合わせも上記メルアドにお願いします。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


単純所持禁止であなたも逮捕
ケータイを水にチャポンしてしまった今日このごろですが、みなさまいかがおすごしでしょうか。ケータイ・・・。あぁ。近いうちにメルマガのオープニングにでも書こうと思います。

ところで、児童ポルノ法改正案で与党内のコバンザメ党が単純所持禁止はどうしても譲れないとしているそうです。所持を禁止しないと目的が達成できないですからね。あんまりはっきり書くとあとあと面倒くさいことになるので書きませんけど。普通の感覚を持ってるなら、単純所持を禁止するなんてありえないでしょう。これを悪用する例はいくらでもあると思いますが、極端な話、ベランダの開いている窓に、ポルノ写真の載った紙でつくった紙飛行機を飛ばせさえすれば、善良な市民を犯罪者に仕立て上げることができるんですよ。だって、持ってるだけで犯罪になるんだから。「どうしてここにあるんだ?」と警察に聞かれても、「知りません」としか答えようがない。本当に知らないんだし。でも、警察に「知らない」なんて理由は通用しないから、逮捕されて何日も取調べを受けて、最悪の場合は裁判により有罪です。児童ポルノの定義をハッキリさせて、購入を禁止する。これなら、商売として児童ポルノを作成することに金銭的なメリットがなくなるので、児童の保護につながります。でも、単純所持禁止? 法務省の見解では、成人女性が自分で持ってるいる子どもの頃のちょっと色っぽい写真なんかも単純所持に該当するらしいです。この法案が通ったら、日本中、全員逮捕ですよ。そんなのありえません。でも、コバンザメ党は全員逮捕できる社会にしたいらしいです。

てことで、国会議員さんに「単純所持禁止反対!」の声を届けましょう。全国会議員が載ってるリストがあります。
ここ⇒ http://www.jca.apc.org/~teru-iri/index_giin.html

まずは、自民党の議員に。続いて、民主党など野党議員にお願いします。メール、電話、ファクス、手紙、はがきなど、あなたが一番送りやすいもので結構です。匿名でも全然いいと思います。

内容は、できるだけ丁寧に、「これこれの理由で単純所持禁止に反対します。」と書いてください。長い文章が苦手なヒトは一行でも二行でも十分です。文章が思い浮かばないという場合、反対意見を述べているビラを参考にしたり、「このビラの意見に賛同します」というようなことを一筆書いて、ビラをそのままファクスで送るのもありではないでしょうか。これも立派な一国民の意見ですから。ビラの例⇒ http://f58.aaa.livedoor.jp/~niragobo/bira/bira-ippan.html

このページへのリンクや、転載は自由です。どんどん、反対意見を届けていきましょう。

元気づけにプチッと応援のクリックお願いします。
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

児童ポルノ禁止法(単純所持)

本案は18歳に満たない児童を被写体としたポルノ(写真や動画像)の「単純所持」を禁止している。違反(所持)が発覚すれば処罰されることになるが、被写体の年齢の特定はどのように行うのか、冤罪は起こらないのか、といった慎重論がある。しかし児童ポルノが存在する限り... 論正の界グロブ【2008/06/09 18:13】

児童ポルノ禁止法(単純所持)

本案は18歳に満たない児童を被写体としたポルノ(写真や動画像)の「単純所持」を禁止している。違反(所持)が発覚すれば処罰されることになるが、被写体の年齢の特定はどのように行うのか、冤罪は起こらないのか、といった慎重論がある。しかし児童ポルノが存在する限り... 論正の界グロブ【2008/06/09 18:14】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。