バイオ研究のメルマガを書いているやまの。メルマガとはことなる視点で、バイオ研究にこだわらず、言うべきことをしっかり書きます。

筆者やまのが書くメルマガ↓

プロフィール

やまのあべば

Author:やまのあべば
ヘッポコ大学マスターコース修了
モンチッチ大学ドクターコース在学中

ブログではラボでの出来事や社会的なことを扱います。科学論文の記事を読みたいときは、メルマガの方を購読してください。登録フォームここのすぐ上です。

リンクフリーです。どんどんリンクお願いします。

メールはこちらまで。yamano@heppoko-bio.net
メルマガの相互紹介のお問い合わせも上記メルアドにお願いします。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


電源コードがムケムケ
メインで使ってるノートパソコンは持ち運ぶのがあまりに重いので、外出用に中古パソコンを買ったのが半年前。WINDOWS VISTAの評判がいたく悪いので、安い新品VISTAを買うよりかは、中古のXPを買った方がいいだろ・・・という判断です。そしてその判断は正解。ところが、

自宅でそのサブマシンで巧みに鮮やかに仕事をしていたら(←大うそ。普通にネットをしていただけ。)、「電圧が下がっています。」みたいなことをパソコンが言ってくる。でも、電源コードはきちんと入ってるし。接触がわるいのかな、と抜いたり差したりしても、変化なし。モタモタしてるうちに、低電圧に耐えられなくなったサブちゃんの電源が落ちてしまいました。うきょー。

なんで、なんで、とあっちこっちイジってたら、どこからかパチパチという音が。耳を澄ませて音をたどると・・・電源コードの皮が剥けて、導線がむき出しで、青い火花が・・・・。こわいよー。

う~ん、中古で安かったしな。本体は、店員さんに「早く買いなよ。」って思われてそうなくらい、しつこく見てたのに。コードはノーチェックでした。

合う電源探すのも面倒くさいし、お金ももったいないし。やれやれです。



プチッと応援のクリックお願いします。
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。