バイオ研究のメルマガを書いているやまの。メルマガとはことなる視点で、バイオ研究にこだわらず、言うべきことをしっかり書きます。

筆者やまのが書くメルマガ↓

プロフィール

やまのあべば

Author:やまのあべば
ヘッポコ大学マスターコース修了
モンチッチ大学ドクターコース在学中

ブログではラボでの出来事や社会的なことを扱います。科学論文の記事を読みたいときは、メルマガの方を購読してください。登録フォームここのすぐ上です。

リンクフリーです。どんどんリンクお願いします。

メールはこちらまで。yamano@heppoko-bio.net
メルマガの相互紹介のお問い合わせも上記メルアドにお願いします。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ビッグイシュー:ウラでアレとつながってるのか?
ビッグイシュー8月15日発売の101号ですが、パラパラと目を通していてかなりショッキングなページがありました。いつもの筆者なら、こんな出だしのときは微笑みであれ、苦笑であれ、まあ笑えるネタをぶつけますが。いや、今回は素でショッキングでした。本ブログで度々出てくる、あの問題の多い日本ユニセフ協会の広告塔アグネス某さんのインタビュー記事なのです。

日本にはユニセフと名の付く団体は二つあり、一つは国連のユニセフで親善大使は玉ねぎおばさまです。もう一つが日本ユニセフ協会。前者に寄付すると、100%世界の子供たちのために使われますが、後者に寄付すると25%中間マージンをとられて協会の収入にされます。善意を懐に入れるなんてありえねぇです。マジで。

確かに、購読当初からビッグイシューで気になってたことはあるんです。スポンサー欄に某宗教の名前が。ん?と思いましたが、軽い広告の気持ちだろと考えることにしました。そして、今年の6月。毎日新聞の変態・捏造記事が大きく知れ渡ることになったわけですが。ビッグイシューの印刷がどこで行われているかを確認したら、毎日新聞社 となっているではないか!ショック!! 偶然だよ。偶然・・・アハハハ(涙)。とヘタレていたら、アグネス某さんの記事。現時点でスリーカードじゃないですか。そのうちポルノ単純所持禁止の記事をぶつけてくるんじゃないでしょうか。悪夢だな、こりゃ。(ちなみに、今“改正”検討中の同法は、児童保護が目的ではなく、不都合な人物を冤罪逮捕・口封じすることが目的ですので名前に騙されないように。)

もし、ビッグイシューのウラで日本ユニセフ協会などと深いつながりがあるとしたら、ホームレスという社会のもっとも底辺に属するヒトを隠れ蓑に工作していた、ということになるわけで。もしも事実であったとしたら、これを知った良識人は怒りが止まらないのではないでしょうか。

もし、特別なつながりがなく、偶然アグネス某さんの記事が出たというだけでも大問題です。記事で寄付を募るなら、善意が100%無駄無く活かされるように、タマネギおばさまを記事に出すべきところです。編集者の常識が問われます。知らなかったではすまされません。なぜかというと、この記事では、日本ユニセフ協会が3億円!を目標に中国の四川地震への寄付を募っています。しかし、3億円が集まったとき。7500万円は協会の収入に消えていくので、結局、寄付は2億円あまりしか被災地に届かないということになります。

日本ユニセフ協会は毎日新聞事件と関連して情報が拡散し、善意の寄付で自社ビル建てたり、本当の目的を隠して児童保護に役立たないポルノ法“改正”を言い出したりする、トンデモ団体だってことが公に広まり出したのが影響したのか、寄付が減っているとか。そりゃそうだろ、って感じなのですが。

今までホームレスの方の生活に少しでも役立てればとビッグイシューの記事紹介を続けてきたのですが、上記のようにホロニガな風味ですので、しばらく紹介はお休みです。過去記事もしばらくしたら消します。自信を持ってヒトに薦められないものをアピールすることは、無責任ですから。誤解されると困るので断っておきますが、一連の団体の関係がクロだと結論付けているわけではありません。色で言うとグレーであるということ、もしくは編集における良識を問うているということです。

今後も動向を注視していきます。


プチッと応援のクリックお願いします。
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。