バイオ研究のメルマガを書いているやまの。メルマガとはことなる視点で、バイオ研究にこだわらず、言うべきことをしっかり書きます。

筆者やまのが書くメルマガ↓

プロフィール

やまのあべば

Author:やまのあべば
ヘッポコ大学マスターコース修了
モンチッチ大学ドクターコース在学中

ブログではラボでの出来事や社会的なことを扱います。科学論文の記事を読みたいときは、メルマガの方を購読してください。登録フォームここのすぐ上です。

リンクフリーです。どんどんリンクお願いします。

メールはこちらまで。yamano@heppoko-bio.net
メルマガの相互紹介のお問い合わせも上記メルアドにお願いします。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


これぞ肉の格差社会
久しぶりに牛肉なんぞ買ってみました。
おそらく、一年ぶりくらいだと思います。

カレーのときも、豚肉か鶏肉。

好き嫌いとかじゃなくて、値段の問題です。
だって、倍以上ちがうんだから。節約街道まっしぐら。

食肉1kgに必要な穀物量は、

ブロイラー2kg、豚肉4kg、牛肉8kg

だそうで。牛肉高いはずです。でも、おいしい。キング オヴ 肉。
そこが悩ましいところで。

で、今回なんで牛肉を買ったかというと・・・・。


安かったから。


安かったから。


安かったから。


(↑節約街道に響くこだま)


冷蔵庫に入った牛肉を見つめながら、「今夜は何にしようか・・・」と考えます。

肉の味をストレートに堪能するなら、やっぱり

焼肉でしょう!焼肉焼肉。

これ。薄切り肉なんですがそこはあんまり気にせずに。




フライパンで一気に焼いてしまって、DVDを見ながら白飯で頂く作戦。
まず、ピーマンとミニアスパラを焼きます。

そして牛肉。

こう見えても(って、どう見えてるんだ?)フライパンには昔からこだわりがあって、必ず鉄のを使います。表面に加工してないやつです。ずいぶん昔は、表面加工のを使ってましたが、味が味気なくなるのと、こびりつかない加工のくせにやたらとこびりついたので、「どうせくっつくなら」と鉄にしました。

おもしろいことに、うまく使えば鉄フライパンの方がくっつかない。意外な発見でした。


そんなこだわりのフライパンで焼く牛肉。おいしくないはずがありません。

肉をパックから出して、一枚一枚開いて焼いていきます。

その時。

手元がくるって、ガスレンジの上に


ぺちゃ



と落としてしまいました。自慢じゃないけど、ここ数週間拭いてないので、油とほこりでどろんこです。一瞬


あ、あ、あ・・・


と切なくなりましたが、次の瞬間には蛇口をひねって超高速水で洗ってました。

だって、半年ぶりの牛肉。これが豚肉だったら、ゴメンナサイと謝ってティッシュでくるんでポイします。社会だけでなく、肉にも格差がありました。

無事に焼き終わったので、ERを見ながら炊き立てご飯でおいしく頂きました。

〈三田屋総本家〉 国産牛の牛すき焼丼
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

ライフ すえのぶけいこはコレ

星の名前Entry47:RUSEI(I・Kさま)I・Kさまが願う星の名前は「RU... ニュースはコレ【2007/07/02 11:12】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。