バイオ研究のメルマガを書いているやまの。メルマガとはことなる視点で、バイオ研究にこだわらず、言うべきことをしっかり書きます。

筆者やまのが書くメルマガ↓

プロフィール

やまのあべば

Author:やまのあべば
ヘッポコ大学マスターコース修了
モンチッチ大学ドクターコース在学中

ブログではラボでの出来事や社会的なことを扱います。科学論文の記事を読みたいときは、メルマガの方を購読してください。登録フォームここのすぐ上です。

リンクフリーです。どんどんリンクお願いします。

メールはこちらまで。yamano@heppoko-bio.net
メルマガの相互紹介のお問い合わせも上記メルアドにお願いします。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


気にしようよ
年末、だいぶ髪がのびたので、切ることにしました。いつもは実験、メルマガの原稿・・・と時間に追われてるというのと(まあ、無駄な時間もたくさんあるだろうけど)、人と会う職業じゃないので、営業さんみたいに身なりをきちんとする必要もない。ある程度、限度はあるけどね。

今年の学会でブースを出してる企業の営業さんは、みんなキラキラしていて、僕たちとは世界がちがうなと再認識したりもしました。

そんな筆者でも、前髪が目に入ってチクチク、後ろのえりあしが服の襟ではねてぴよーんと跳ね出してきたら、気になって無性にソワソワし始める。前髪は自分で適当に切れるけど、後ろ髪はどうにもできず。うわーもう限界だ!と美容室に飛び込みで入ってみました。

運良くすぐにできるそうなので、しばし座って待つことに。で、「どれか選んでください。」とヘアスタイル集を渡されました。中のショートカットのページを見てみます。

しかし。


選ぶも何も、どれもよく似ていて同じに見えるんだ。自分はここまで疎くなってしまったのかと悲しくなってきましたが、何とかよく見比べて、選んでみました。

できあがりは、頭頂部の髪をつんつんに立てていい感じです。その足でラボによって、細胞クンの様子を見て帰りました。

シャンプーがラクチンです。ん?散髪する基準おかしいって?

美容のプロもご愛用♪<1万本完売!>無添加アミノ酸シャンプー

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。