バイオ研究のメルマガを書いているやまの。メルマガとはことなる視点で、バイオ研究にこだわらず、言うべきことをしっかり書きます。

筆者やまのが書くメルマガ↓

プロフィール

やまのあべば

Author:やまのあべば
ヘッポコ大学マスターコース修了
モンチッチ大学ドクターコース在学中

ブログではラボでの出来事や社会的なことを扱います。科学論文の記事を読みたいときは、メルマガの方を購読してください。登録フォームここのすぐ上です。

リンクフリーです。どんどんリンクお願いします。

メールはこちらまで。yamano@heppoko-bio.net
メルマガの相互紹介のお問い合わせも上記メルアドにお願いします。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


チューブのにおい
ラボで使ってる遠心チューブがなくなってきました。
洗って滅菌しなおして再利用するようにしてますが、コンタミが気になる時なんかはどうしても新しい状態でないと落ち着きません。なので、ちょこちょことダンボール箱のチューブが減っていきます。もう年度末で、大物の機械の故障なんかに備えてセーブしていた研究費も使い切らないといけないので、この機会に一年分くらいチューブを買い置きすることになります。

業者でキャンペーンをやってるときや、まとめ買いをするときは、若干安くなりますが普通は一本30円とか40円とかそんなくらいの値段です。筆者はまだ学生なので先生みたいに研究費を引っぱって来てる訳じゃないけど、欲しいものがあるときに先生に相談したら大抵は買ってくれます。いわゆるスネカジリ虫ですな。ハハハ(笑) 

遠心チューブはいつも同じメーカーのを買ってますが、安くていいのがあれば節約になります。それで業者のお兄さんが置いて行ったキャンペーンパンフに目を通します。多くが欧米の製品ですが、「中国製」の文字を見つけます。しかも中国から輸入される一般の製品と同じようにとても安い。一本あたり20円を切っている。これは安いなと、ベンチに置いてあったサンプルを見てみることにしました。手で持った感じはちょっと薄いかな?という印象ですが、使う分には問題はなさそう。次にフタの具合をみるために、フタを外してみました。ふむふむと見てたら、なんとなく有機溶剤の臭いがするのに気がつきました。なんだろとチューブを鼻に近づけてみたらムホ~~~となんとも言えない有機物の臭いが。え?と試しにいつも使ってるチューブの臭いを嗅いで見るとそんな嫌な臭いはしません。おそらく、製造に使用した有機物が残っちゃてるのでしょう。

チューブは細胞用の培地を入れることもあれば、細胞そのものを入れることもあります。試薬をつくってこれで保存しておくこともあります。どうでもいいような目的ならいいかもしれませんが、でも、それなら初めから再利用チューブを使います。パンフレットを見た先生が値段に反応していましたが、事情を話して他の製品の方がいいですと伝えておきました。

安いものにはそれなりの理由がある。

実験道具に限らず、安い製品はたくさん売られていますが、とくに食べ物なんかになると普通の消費者はその製品がどうなのか判断するのは難しいです。あんまり高いのも困るけど、大事なものを犠牲にしてまで安いものを追い求めていいのか。そう感じました。

ANAお取り寄せグルメ倶楽部

スポンサーサイト


この記事に対するコメント
遠心チューブ滅菌してるんや・・・。
うちは内容物に関係なく、再利用せず廃棄しておりますが、再利用できるもんなんだなあ。

中国製については同じ経験ありますわ。
纏め買いしたいつものマイクロチューブに粉状の異物がまんべんなく入っており、業者に確認したところ、実はコスト削減のため中国製に変えましたと。(おいおい)

全ての中国製が悪いとは思わないけど、品質管理もした上でコスト削減せんとなあ。
【2008/01/05 15:39】 URL | かめのこたわし #-[ 編集]

オートクレーブして乾燥させたら再利用できちゃんです。

品質管理費用分だけ、安くなった製品はご遠慮願いたいです。

最近カロリー消費をコスト削減しすぎて、お腹がますます出てきました。こちらはどんどん無駄遣いしたい(涙)
【2008/01/05 16:39】 URL | やまの #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。