バイオ研究のメルマガを書いているやまの。メルマガとはことなる視点で、バイオ研究にこだわらず、言うべきことをしっかり書きます。

筆者やまのが書くメルマガ↓

プロフィール

やまのあべば

Author:やまのあべば
ヘッポコ大学マスターコース修了
モンチッチ大学ドクターコース在学中

ブログではラボでの出来事や社会的なことを扱います。科学論文の記事を読みたいときは、メルマガの方を購読してください。登録フォームここのすぐ上です。

リンクフリーです。どんどんリンクお願いします。

メールはこちらまで。yamano@heppoko-bio.net
メルマガの相互紹介のお問い合わせも上記メルアドにお願いします。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


落下物。ゲル状。
梅雨のはずなのに、意外と雨の降らないこの頃。

朝。
やまのは歩いて、ラボに向かいました。
曇ってはいますが、時おり青空が顔をのぞかせます。

朝のこの時間。普通なら、
「今日の実験の予定は・・・」
などと考えそうなものですが。

実際は
「昼ごはん何時に食べよっか☆」
と頭の中はお弁当のことでいっぱいです。

とそのとき。

ビシャ・・・!

ボクの顔の前、50センチのところを

茶色い物体

が通過し、道路に落ちました。

なんですか?

最初、雨かと思いましたが、そんなピンポイントで降るわけないです。
ふと上をみると、一羽のハトが電線にとまっていました。

狙ったね?ゴルゴポッポくん。

でも、外れたよ。私の勝ちだよポッポくん。
などとつまらない妄想にひたりながら、ふと足を見ると
靴の上に茶色いしぶきが・・・。



負けた・・・。

ハトはみなさん、白いフンをされるのだと思ってました。

今度は、ゴルゴポッポの足元にフンをかけるべく、作戦を練っているところです。

ピンクカフェ
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。